【LOVE-PRESSING】


 こんにちは、B&G放送『趣味の窓』のお時間です。
 本日は私、エシェリキアがつとめさせていただきます。



 前回のDiD講師の書道、前々回のるったん講師のビーズアート、素敵でしたね。
 レッドストーン以外の趣味を知ることで、その人の内面が少し見えてくるような気がいたします。



 
 
 
 さて私、ギルドブログ以外に個人でブログを書かせていただいておりますが、読者様はおそらく私に対してこういうイメージを抱いているのではないでしょうか?






d0115351_1718423.jpg

      アフォでエロでおなかたぷたぷ(´・ω・`)




 この場をお借りして、違う一面があるということをアピールしてみたいと思います。









 実は私、


d0115351_17282793.jpg

 押し花インストラクターの資格をもっております(∩'ェ'∩)









「何?押し花?本にはさむだけじゃん( ´,_ノ` )y━・~~~」



 いえいえ、違います。
 最近の押し花は吸水性の高い特殊なマットを用い、植物の種類により茹でたり、削いだり、アイロンを当てたりして咲いていたときの色と姿をそのまま残すことが出来るのです。









d0115351_1734547.jpg

 このように野菜や果物も押し花に出来ます。
 水分が多い果物や野菜は薄くスライスし、何度も吸水マットを乾燥しなおしながら押します。ブロッコリーは軽くゆでてからスライスして同様に押します。



d0115351_17355256.jpg

 薔薇は真ん中で半分に割り、中央の数枚を残して花びらを一枚一枚バラバラにして押します。
 その後シールの上で、元の姿に組み立てます。



d0115351_17404994.jpg

 もみじは押し花にすると退色してしまうので、作品を作る直前に特殊な液を塗って赤花処理を行います。




 花の種類にもよりますが、持ちのいいものだと10年、20年たっても美しいままです。




 
d0115351_17581319.jpg

 結婚式のブーケです。
 5年以上経った今でもいささかも色褪せていません。









 いかがでしょう、この記事を読んでリアル私のイメージがこんな風に変わったのではないでしょうか?












d0115351_17505670.jpg







 以上本日の『趣味の窓』の放送は終わりです。
 講師はプチセレブのエシェリキアでした ((((。・ω・)ノマタネ 

[PR]
by guild_bg | 2007-07-05 18:35
<< ひまじんのアチャさん オフTデザイン(仮 >>